桜[品川区の続税相談なら 相続税専門 税理士法人ファザーズ]

税理士法人ファザーズ職員の田沼です。

今日はとても暖かく、気持ちのよい天気ですね(^○^)

ファザーズの目の間にある、新宿御苑にも

桜を見に、たくさんの人がいらしてるようでした。

開花宣言も発表されましたし、桜の満開も近いですね♪

 

先日、散歩がてらに等々力渓谷に行ってきました。

unnamed

東京の都会の街の中に、こんなに自然溢れた場所があることにとても驚きました。

川が静かに流れていて、ゆっくり散歩をするには打ってつけの場所でした。

桜も綺麗に見える場所のようなので、今週あたりに行ってみるとちょうど良いかもしれません(^^)

相続税・事業承継専門 税理士法人ファザーズ
http://souzokuzei.or.jp/
代表税理士 足立 仁
電話 03-5369-3040
FAX 03-3225-8040
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-5-10 成信ビル10階

時間と価値[世田谷区の相続税相談なら 相続税専門 税理士法人ファザーズ]

税理士法人ファザーズ職員の野本です。

時の経過により価値の減少しないもの ご存知ですか?

これからの季節的には愛情というべきなのでしょうが

ある世界では土地です。

法人税法において減価償却を行う必要がないものには、時の経過により価値の減少しないもの及び事業の用に供していないものの2点が挙げられており、この時の経過により価値の減少しないものの代表例として土地が挙がっています。

法人税の世界では土地は価値が下がらないのです。例外もありますが

地価が下がっても価値が下がらない・・・理不尽な話です。

また、相続で一番の財産となるのもこの土地です。

土地をいかに子や孫に遺していくか
今一度考えてみませんか?

相談は無料です。

 

相続税ご相談専門ダイヤル 通話料無料 0120-963-072
(受付:年中無休 朝9時~夜21時)
初回ご相談は無料ですのでお気軽にお問合せ下さい

相続税専門 税理士法人ファザーズ
http://souzokuzei.or.jp/
代表税理士 足立 仁
電話 03-3478-4100
FAX 03-6673-4831
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-21-1 原宿ヒルズ1F

小規模宅地等の減額[世田谷区の相続税相談なら 相続税専門 税理士法人ファザーズ]

税理士法人ファザーズ職員の野本です。

相続税で一番価値の高い財産となる割合が高いものが土地です。
この土地の評価をいかに切り下げる事ができるかが税理士の腕の見せ所の1つでしょう。

その評価を切り下げる特例の1つとして、小規模宅地等の特例というものがあります。
特定の土地を特定の人が取得した場合、一定の条件を満たせば土地の評価を切り下げていいです。という特例です。
今日はこの中でも居住用の宅地について説明したいと思います。

まず特定の土地とは
被相続人(亡くなられた方)等が住んでいた家の敷地です。

次に特定の人と一定の条件です。
特定の人ごとに条件が変わるので注意してください。

①被相続人の配偶者が取得
特に条件はありません。

②被相続人と同居していた親族の方が取得
亡くなった日から10か月の間、土地を所有し家屋に居住を継続することが条件となります。

③上のどちらの人もいない状態で同居していない親族(家なき子)が取得
亡くなった日から10カ月の間、その土地を所有している事が条件となります。

最後に特定の土地である被相続人等が住んでいた家の敷地の“等”とは
被相続人と生計を一(財布が同じ)にする親族が住んでいた家の敷地です。
この場合③は適用できないので注意してください。

この条件に適合した場合、その土地の評価額につき、土地の面積のうち240㎡までは80%の減額を受けることが出来ます。

高い土地の評価を80%も減額できる、特別に優遇された規定なので、相続の際は必ず税理士に相談してみることをお勧めします。

 

詳しい制度の概要は
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4124.htm


 

相続税ご相談専門ダイヤル 通話料無料 0120-963-072
(受付:年中無休 朝9時~夜21時)
初回ご相談は無料ですのでお気軽にお問合せ下さい

相続税専門 税理士法人ファザーズ
http://souzokuzei.or.jp/
代表税理士 足立 仁
電話 03-3478-4100
FAX 03-6673-4831
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-21-1 原宿ヒルズ1F

ゴルフ会員権 [世田谷区の相続税相談なら 相続税専門 税理士法人ファザーズ]

税理士法人ファザーズ職員の野本です。

最近友人たちの間でゴルフブームが起きまして

お前も始めるべきだ、今ならまだ間に合う、体動かさないと太るぞ、

と最後に怖いことまで言われたので、打ちっぱなしに行ってみようかなと考えているところです。

さて、相続税において、ゴルフクラブの会員権の評価は

取引相場の有無や、株式形式なのか、預託金の金額などを基に算定することになります。

簡単なものですと 預託金がなく取引相場があるものでは、取引価格の70%が相続税では財産の評価とされます。

会員権を持っている方は、これを機に自分の会員権が価値あるものなのか評価してみるのも面白いかもしれませんね。

詳しい制度の概要は

http://www.nta.go.jp/taxanswer/hyoka/4647.htm

 

相続税ご相談専門ダイヤル 通話料無料 0120-963-072
(受付:年中無休 朝9時~夜21時)
初回ご相談は無料ですのでお気軽にお問合せ下さい

相続税専門 税理士法人ファザーズ
http://souzokuzei.or.jp/
代表税理士 足立 仁
電話 03-3478-4100
FAX 03-6673-4831
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-21-1 原宿ヒルズ1F

越智隆雄(おちたかお)元衆院議員の大納会に参加しました [世田谷区の相続税相談なら 税理士法人ファザーズ]

税理士法人ファザーズ代表社員の足立です。

昨日、前衆院議員である越智隆雄先生の年末大納会に参加してきました。
市川團十郎丈や福田康夫元首相も来ていて、非常に楽しい会でした。
(恐れ多くて福田元首相には挨拶すらできませんでしたが・・・)

世田谷区(第六選挙区)在住の私は、越智先生のことを以前より応援しており、次回選挙では是非とも第六選挙区から衆院議員に返り咲いていただきたいと思っています。

越智たかおオフィシャルサイト

相続税ご相談専門ダイヤル 通話料無料 0120-963-072
(受付:年中無休 朝9時~夜21時)
初回ご相談は無料ですのでお気軽にお問合せ下さい相続税専門 税理士法人ファザーズ
http://souzokuzei.or.jp/
代表税理士 足立 仁
電話 03-3478-4100
FAX 03-6673-4831
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-21-1 原宿ヒルズ1F

払いすぎた相続税を還付してもらいましょう!相続税還付ネット
http://souzokuzei-kanpu.net/