相続税の申告のご相談は東京新宿の税理士法人ファザーズへ。初回面談無料です。お問合わせは0120-963-072(受付:年中無休 朝9時〜21時)又は お問合せフォーム

トップページ > 相続マニュアル > 1. 用語解説 > サ行 > 親族・血族・姻族とは

1. 相続用語の解説

親族・血族・姻族(しんぞく・けつぞく・いんぞく)

 民法725条で定められている「親族」の範囲とは、「六等親以内の血族」「配偶者」「三等親以内の姻族」である。「血族」には、父母、祖父母、子、孫のような「血のつながった者(自然血族)」と「養子と養親や養親の血族(法定血族)」がある。姻族は、配偶者の父母や兄弟姉妹などや、本人の兄弟姉妹の配偶者とその血族のように、婚姻によって発生した親族のことである。離婚によって姻族関係は終了する。配偶者は血族にも姻族にも分類されない。

お客様の疑問点は解決されましたでしょうか?
ご質問等があれば、遠慮無くお問合せフォーム等でご連絡下さい。

電話番号
メール info@souzokuzei.or.jp または お問合せフォームもご利用いただけます

税理士法人ファザーズ

トップページトップページ
法人案内法人案内
法人案内法人案内
費用・報酬費用・報酬
お手続きの流れお手続きの流れ
よくあるご質問よくあるご質問
相続マニュアル相続マニュアル
お問い合わせフォームお問い合わせフォーム
公式ブログ公式ブログ

電話番号

電子メールによるお問い合わせは
info@souzokuzei.or.jpまで

事務所案内図
 新宿駅徒歩8分、新宿三丁目駅徒歩3分、新宿御苑前駅徒歩5分の便利な立地です。お気軽にお越し下さい。
160-0022 東京都新宿区新宿2-5-10 成信ビル10階

大きな地図で見る